ノボテル ロンドン ヒースロー エアポートT1 T2 &T3 宿泊記・感想 無料バスを使って【アイルランド30】

注)ホテルはイングランドですが、アイルランド旅程の一部なのでアイルランドのカテゴリーに含んでます。

ヒースロー泊 さてどこに泊まろう

ヒースローまで
El724便 搭乗エアリンガスEI724便コーク→ロンドン搭乗記 ヒースローの入国審査は?【アイルランド29】

翌日ロンドンLHR発羽田行きの便の出発が9時40分。もうヒースロー前泊しかないでしょ、ということでアイルランドでぎりぎりまで遊び、ヒースローに到着したのが21時半ころ。ホテル滞在も7~8時間といったところなので横になれればよいだけなのだが、なんせ選択肢が乏しい空港内。

コークからの便到着がT2、羽田行きの出発がT3からということでT2/3あたりの空港建物内にホテルがあれば完璧なのだがない。わざわざT5を使うのもどうなの?、ということでT2/T3近くの空港外のホテルを探すことに。

ヒースローでホテルを探したことのある方はご存知のようにホテル名のT1 T2・T3というのは詐欺のようなもので全くターミナルにはありません(周辺のホテルも同様)

ヒースロー周辺 路線バスの無料区間が使える

数年前、どこか忘れたけどヒースロー空港周辺のホテルに宿泊。ホテルホッパHotel Hoppaを使ったら運賃払ってるのに利便性が悪くて悪くて辟易(ホテルをホッピングするので時間を要す・本数が多くもない)。ヒースロー周辺はどうやら路線バスの無料区間が使えるということに気づき、選んだのがこちらのホテル。ただ、路線バスに乗るにはちゃんとした下調べが必要でした。なぜなんだろう、ホテルのサイトには全くアクセスの案内がありません。案内したくないんでしょう、きっと。

すぐそばにあるIbis Styles London Heathrow Airportとどちらに泊まろうか比較したが、朝食不要&Novotelの方が安かったのでバス停ひとつ分は気にしない、ということでNOVOTELに決定。

Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3

アコーホテルズのサイトから予約。会員になると(誰でもなれる)数%お安く予約できるのでおすすめ。Standard room with 1 double bed 朝食なし 73.15GBP/night キャンセル不可の事前決済済み。

バス停「Boltons Lane」を降りたらすぐ目の前がホテル。迷うことはないけど、正面玄関はぐるっとまわった反対側。

Boltons Lane バス停

Double bedのシンプル客室

予め’静かなお部屋’をリクエスト。客室は広くないがスーツケース2個は余裕で広げられる。ベッド一台、反対の壁に浅めの机と壁には大きい液晶テレビ。平面図によると客室は様々な形があるようです。

Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3 客室

内装は新しく、コンセント・USBポートが潤沢にある今どきのホテル。セキュリティボックス、冷蔵庫、用意された水二本、その上には湯沸し・お茶セットもちゃんとあり

Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3 客室

横長のバスルームにはアクリル板で仕切られた広めのシャワーブース

Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3 バスルーム

Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3 バスルーム

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープのミニボトルあり。

この客室、おもしろいことに建物の中央部(吹き抜け部)に面した窓がある。とっても静かだったのは客室配置のためなのか、それとも滞在時間が短かったためなのかは不詳だが、まあ客室に滞在した8時間のあいだは静かだったのは確かです。

レストランは利用していないのでわかりません。

支払いもすんでいるので、チェックアウト時はカードキーをボックスに返却し、エクスプレスチェックアウト完了。

まとめ・感想

シンプルなビジネスホテルといった感じで、短時間宿泊するのには全く問題なし。空港ホテルで一万円ならまずまずでしょう。利用した路線バスエリアも24時間営業。

ただ、宿泊のためだけに行くのは面倒と思って避けていたTerminal 5。往路の乗り継ぎ失敗でFree train(Heathrow Expressの無料区間)を期せずして使ったところ思いの外使い勝手悪くないことが判明。Heathrow Expressには始発・終電の時間があるので、飛行機・入国トラブったりしたら終電になってやっかい、と懸念していたものの、その辺を加味してもT5のSofitel London Heathrowという選択もありかなあ、という気はしている。

アクセスまとめ:無料路線バスを使ってホテルまで
LHR 案内板無料バス利用してホテルへ Novotel London Heathrow Airport T1 T2 and T3 行き方【アイルランド31】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です